最終更新日

Comments: 0

Domaine de L’Aigle Pinot Noir

生産者 ジェラール・ベルトラン
生産地 南フランス、ラングドック・ルーション地区
品種 ピノ・ノワール(100%)
おすすめ料理 カツオのたたき、生ハム、ビーフシチュー、赤身の肉料理やフレッシュチーズに相性抜群

日本では3000円代で流通しているようです。6本以上買うと価格を抑えることができそうです。安旨ワインとのマリアージュをテーマにしたブログで、価格帯は3000円以下で2千円前後の価格帯のワインをブログの対象にしていますが、今回は特別に掲載しました。

カツオのたたきを知人から送ってもらえることになり、それに合うワインを見つけてきました。赤ワインを合わせたくて、赤ワインが店頭になければ、カツオのカルパッチョにも合ういつものジーニのソアヴェで合わせるつもりだったけど、店のスタッフの方からちょうどカツオのたたきに合う赤ワインがあると薦められて購入です。

我が家は、カツオのたたきに薬味をたくさん入れるから、合うかどうかわからないけど試してみます。薬味はニンニクのみじん切り、青シソ、ネギ、ショウガといった感じです。

カツオが届いたら、レポートします。

ワラ焼きのスモーク感との相性、カツオの生臭さをとれるか、薬味にも合うか、試してみます。


カツオが届いたので、ワインと合わせてみました。

カツオ1本の1/4の切り身だったので、けっこうなボリュームです。カツオの臭み対策でニンニク、ショウガ、ミョウガ、青シソ、と可能なかぎりの薬味をつかって、薬味武装しています。過去に何度かカツオは臭いという経験があったので、ありったけの薬味武装をしました。が、このカツオのたたきは、それ自体とても美味しいものでした。味ポンでいただきます。

そして、レーグルを合わせてみました。

レーグルはむちゃくちゃ良く合います。臭さも出ず、相性の良さがわかります。普段なら食べきれない量のカツオを、今回はペロリと食べてしまいました。ワインも1本飲んでしまいました。

ジーニのソアヴェもカツオのたたきに合うと本に書いてあったので、試してみると、味は合わない事はないけど、個人的には、食べ応えの部分で、歯にギュッ、ギュッとなる感じがしました。少し合わない部分があるなと思いました。

レーグルはフレッシュチーズとの相性もバツグンだということで、家に合ったフレッシュではないけど、クリーミーなチーズと合わせてみました。これもよく合います。チーズとよく合う赤ワインは美味しいなと思います。

左側の白いチーズで試しました。

レーグルは、ワイン単体でも美味しいです。香りも好きな香りで、お気に入りのワインになりました。

赤身肉にも合うとのことなので、小さなサイズですが、牛のたたきも作って食べてみました。

ネギをかける前に写真撮影すればよかったのですが、表面を焼いて、薄切りにしています。ワインと合うと思います。

okamoto

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする